2010.03.12 Friday 18:35

春の石けん マカダミア


日常的に使っているマカダミアナッツオイル。
若々しく美しい肌を保つためにとハンドメイドクリームのベースオイルや
疲れた肌の復活を期待するマッサージのベースオイルに、
美味しいサラダにするドレッシングなどなど
もちろん、カオリメグミの石けんのベースオイルにも
あの手この手で活用している。

とにかく香りがすばらしい!
ナッツ類特有のあの香ばしい香りが、なんともたまらないのだ。

実はこのマカダミアナッツオイルは、
私のような年齢を重ねた女子にこそおすすめしたい。
なぜなら大きな特徴として、皮膚の細胞の再生に大きな役割をし
人間の皮脂に最も近い成分といわれる

パルミトレイン酸(脂肪酸)を多く含んでいるのだそう。
結果、美容用として使った場合、

若い頃にはたくさんあったであろう

パルミトレイン酸を肌から摂取できるため、

老化肌の若返りが期待できるといわれているからだ。

おぉ〜な話ではないか。

そう言えば、このマカデミアナッツオイルでひとつ思い出したことが、
数年前まだまだオイルの詳しい情報など知らないでいた私に
カオリさんがアロママッサージをしてくれたときのこと。

ベースに使うオイルにマカダミアナッツオイルを選んだ私。
エッセンシャルオイルの香りに包まれ、

気持ちよくマッサージをしてもらった後に

「もしオイルが気になるようならタオルで拭き取ってくださいね。」

と声をかけられふっと自分の肌を触ってみた。

マッサージのおかげでしっとりとした肌の上には、、、
あれ?無い?無い?何も残って無い!
「オイル残ってないみたい。。。

全部お肌に浸透しちゃったのかな?」と私。
カオリさん、ちょっぴり言いにくそうに
「20代の若い方とそうでない方では、

施術中に使うオイルの量も違うんですよ。。。
若い方の場合、余ったりもするんですが、、、

今日は使い切ってしまいました。。。」
なような内容のことを話してくれた。
それって、つまり、カオリさんが私のために用意してくれた

適量のマカダミアナッツオイルを、砂漠化していた私の肌が、

潤いを求めて一滴残らず吸収してしまった。
という簡単なことをようやく理解した私だった。

それくらい大人肌の女性には足りていないなにかを
このマカダミアナッツオイルは持っているのだということを、

そのとき学んだ。その後いろいろな情報を得るに従い、

それがおそらくパルミトレイン酸に違いないと確信。

カオリメグミでも毎年、春夏シーズンにはご紹介し
好評をいただいてきた「マカダミア」の石けんだけれど
今回は、エッセンシャルオイルもちょっぴり高価なものをブレンドし
大人の女性に使って納得!していただけるレシピを目指してみた。

肌にやさしくなじみ大人肌によいといわれる

マカダミアナッツのオイルと
石けんをグレードアップするのによく使われる

スイートアーモンドオイルをふんだんに使ったマカダミア。

今回エッセンシャルオイルには
肌をやわらかくしてくれるといわれる

パウダリーで柔らかな甘い香りのサンダルウッドと、
女性ホルモンを調整するといわれる

ビターな草の香りのクラリセージをブレンド。
そしてトップにはサンダルウッドパウダーのシックなマーブル模様と

MACADAMIAの刻印を。
やさしい春の香りのきめ細かい豊かな泡は、

まるで羽毛に撫でられているような心地よさ。
贅沢な大人の世界に身も心もゆだねてみて。

この春、大人の自分を磨いてあげよう。


メグミ


 
CALENDAR
NEW ENTRY
ARCHIVES
CATEGORY
PROFILE
MOBILE
LINK
SEARCH
OTHER

copyright © 2007-2015 kaori+megumi All Right Reserved.